いろたし日記

いろたし日記

NY在住者による、ニューヨーク情報をメインとしたブログです。誰かの人生にちょっとだけ色を足すようなブログになれたら。

MENU

アイスワインが美味しすぎる!ナイアガラの超おすすめワイナリー「Strewn Winery(ストルーン・ワイナリー)」紹介

f:id:iroppu:20170708091505j:plain皆さんはビールのあとは日本酒派ですか、それともワイン派ですか?私は断然ワイン派です。アメリカには焼酎・日本酒が滅多にないなので、ワインを飲まざるを得ませんが、もともとワインが大好きです。

 

今回、ナイアガラ観光の際に外せないと思ったのが、カナダワインを取り扱うワイナリーです。ナイアガラ地方には数多くのワイナリーがあり、今回、アイスワインを扱うワイナリー「Strewn Winery(ストルーン・ワイナリー)」に行ったのですが、過去行ったワイナリーの中でもかなりオススメなので、紹介したいと思います。

 

アイスワインとは?

f:id:iroppu:20170708091542j:plain

カナダワインといえばアイスワインが有名です。アイスワインとは、厳しい寒さの中、凍った完熟葡萄のみで造られる甘口のワインのことで、葡萄一房から採れる果汁の量はなんとスプーン1杯程度のため、希少価値が高いワインとされています。

 

おすすめポイント

  1. 希少な赤アイスワインを製造!
  2. ボトル購入で試飲が無料に!
  3. 日本語でアテンドしてもらえる!
  4. 併設レストランが美味しい!

それでは、1点ずつおすすめポイントを解説したいと思います。

 

1. 希少な赤アイスワインを製造!

f:id:iroppu:20170708091536j:plain

このワイナリーは、赤のアイスワインを製造しています。白のアイスワインはよく見かけるのですが、赤のアイスワインはあまり見かけません。

 

2. ボトル購入で試飲が無料に!

f:id:iroppu:20170708091532j:plain

ワインを試飲する際、複数のワインを少量ずつ頂くために、一律6ドル(アイスワインは7ドル)という料金が設定されています。しかし、このワイナリーでは、ボトル購入した場合にこの料金が無料となります。ワインを購入する方がほとんどだと思いますので、これはお得ですね。もちろん、予約は不要です。

 

3. 日本語でアテンドしてもらえる!

f:id:iroppu:20170708091517j:plain

なんと日本人の方が働いていました。数年間ずっと勤務されているようで、ワインの飲み方や香りの説明、日本での取り扱い有無など、ネイティブの日本語で説明いただけるとは思っていなかったので、内容をしっかり理解でき、大満足です。フルタイムで勤務されて居る訳ではないそうなので、訪れた際には、是非一度日本人の方にアテンドしていただけますか、と聞いてみてください。

 

4. 併設レストランが美味しい!

f:id:iroppu:20170708091513j:plain

このワイナリーには、レストランが併設されています。ここでは、自家製オリーブとバルサミコ酢で頂く、オリーブが練りこまれたパンも頂けます。

 

f:id:iroppu:20170708091509j:plain

こちらは、季節のピッツァです。具沢山で野菜をたっぷり頂けました。

 

取り扱っているワインのメニュー

f:id:iroppu:20170708091528j:plain Strewn Winery(ストルーン・ワイナリー)のワインは、現在日本での販売は行っておらず、数年前に高島屋で輸入して少量販売を行ったそうです。

 

今回、一番美味しかったのがこちらの赤アイスワイン。先ほどの高島屋での販売の際、希少価値の高い年度のアイスワインで3万円程度のお値段だったそうなので、このワイナリーで購入した1本68ドルという赤アイスワインの価格は、非常に良心的だと思われます。

 

日本で買える、ナイアガラ地方の赤アイスワインはこちら。

 

終わりに

 

f:id:iroppu:20170708091521j:plain

いかがでしたでしょうか。 ナイアガラ、というとナイアガラの滝をメインに、その他観光スポット巡りで悩まれるかと思いますが、このワイナリーは本当におすすめです。ナイアガラにいかれる際は、是非行ってみてくださいね。

 

ナイアガラの滝・その他観光スポット・グルメの記事はこちらからどうぞ。

 

www.iroppu.com

www.iroppu.com

 

www.iroppu.com

 

旅のおともには、地球の歩き方が情報量が多くおすすめです。