いろたし日記

ボードゲームとアメリカ生活をメインとしたブログです。誰かの人生にちょっとだけ色を足すようなブログになれたら。

MENU

ニューヨーク郊外クイーンズの公園で子供向け遊園地「Fantasy Forest」を発見しました

こんにちは、いろっぷです。先日、ニューヨーク郊外クイーンズにある「Flushing Meadows Corona Park」に車で行ったところ、その中に偶然発見した「Fantasy Forest」という遊園地がワクワクする内容だったので、写真つきでレポートしたいと思います。

 

Fantasy Forest

主に子供が対象の遊園地で、入場は無料、アトラクションが10個程度の施設です。カラフルな園内を貸し切ってバースディパーティを行うプランなどもあるようです。前売りで1チケットが3.5ドル、1チケットで乗れる乗り物がほとんどでした。平日は午後4時まで乗り放題のUnlimitedチケットが25ドルで販売されています。

 

HPはこちら。→ Home - Fantasy Forest

f:id:iroppu:20170519025436j:plain

フラッシング・メドウ・コロナ・パーク内にあります。

乗り物紹介

f:id:iroppu:20170519025344j:plain

早速乗り物を発見!「CORONA CHOO CHOO」!ゆっくりしたスピードで走っています。

f:id:iroppu:20170519025348j:plain

続・コロナチューチュー。

f:id:iroppu:20170519025352j:plain

男の子に大人気の、カートもあります。

f:id:iroppu:20170519025357j:plain

こちらがメインとなる「フラッシング・メドー・カルーセル」近くで見ると、結構スピードが早いです。

 

Fantasy Frog Hopper

f:id:iroppu:20170519025401j:plain

クールな少年が一人で乗ってました。ニコリともせず去っていきました。ほんの少し、アメリカの闇をみた気がします。

RISING WATERS

f:id:iroppu:20170519025417j:plain

今回一番印象に残ったゲームがこちらです。なんとこのアトラクション、10個ぐらい設置してあるピストルの中から自分の「ウォーターピストル」を1つ選び、よーいドンの合図でそのピストルに力を入れ、筒に水を入れていきます。水面が迫り上がって行くのですが、一番最初に水面が天井まで到達した人が勝ち、人形がプレゼントされる、という、遠くから見ていたら何が起きているかわからない、なんとも地味なゲームなのです!日本では見たことがなく、面白かったので眺めていたのですが、アジア人のお父さんが2連勝してぬいぐるみを2個もらっていました。小さい子供が睨んでいました。

f:id:iroppu:20170519025413j:plain

景品の中にファインディング・ニモを発見しました。どこなく日本で見るニモと顔つきが違うように感じます。

 

 

この遊園地だけでなく、周りの公園もオススメ

f:id:iroppu:20170519025424j:plain

 この遊園地は、巨大なフラッシング・メドウズ・コロナ・パーク内にあります。公園内にはクイーンズ博物館があり、全米オープンが開催される場所でもあります。1964年の万博博覧会の際に建てられたシンボルが、今でも残っています。この建築は近くで見ると圧巻です。

f:id:iroppu:20170519025340j:plain

ユニバーサルスタジオジャパンの地球儀より、大きいです。

 

f:id:iroppu:20170519025420j:plain

子供たちが大好きなソフトクリームのフードトラックもあります。この日は肌寒く、まだ冬用コートを着ていたのですが、4人ぐらいの子供がカラフルなソフトクリームを食べていました。子供はいつでも元気だなぁ。

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。「Fantasy Forest」をはじめ「Flushing Meadows Corona Park」を紹介しました。マンハッタンからは電車で30分ほどのアクセスなので、お子様づれの方、自然が好きな方は楽しめると思います。ぜひ足を運んで見てください。