いろたし日記

いろたし日記

NY在住者による、ニューヨーク情報をメインとしたブログです。誰かの人生にちょっとだけ色を足すようなブログになれたら。

MENU

NY郊外ロングアイランドGarden Cityのレストラン「Asian Moon」でアジアン料理ディナー

アメリカでは、美味しい日本食を郊外で、しかも外食で食べることは難しいため、自炊するに限ります。反して、タイ料理屋は結構街中にあることが多く、タイ料理が好きな私に取ってはありがたいことです。

 

今日はどうしてもタイ料理が食べたくて、車で行ける場所のタイ料理店を探していたところ、見つけたのがこのガーデンシティにあるアジア料理店「Asian Moon(アジアン・ムーン)」!

 

Asian Moon | Home

 

その名の通り、日本・中国・タイ・インドネシアなどが混ざったアジア料理店です。

 

f:id:iroppu:20170802110924j:plain

外観はこんな感じ。赤いテントが目印です。

 

f:id:iroppu:20170802110938j:plain

店内はこんな感じ。中華を取り入れつつ、インドネシアのバリ風なインテリアで埋め尽くされています。アメリカから見た、ざっくりひとまとめの「アジア」なのでしょうか。キッチンへと続く通路の暖簾は、パンダが描かれた日本語の暖簾でした。

 

f:id:iroppu:20170802110931j:plain

こちらが「フライドライス」。注文してすぐ出てきました!タイ料理やさんに訪れる際は、初回はいつもベーシックなフライドライス(炒飯)を頼むのですが、今回もその方式でベーシックな炒飯を注文。見ての通りライスの色がついておらず、今まで食べた炒飯の中で一番薄めの味付けでした。。卵と豚肉は美味しかったので、よしとします。もうちょっと調味料での味付けが欲しかったですが、他に頼んだものがコッテリしているとこのぐらいの薄さでちょうど良いかもしれません。

 

 

f:id:iroppu:20170802110928j:plain

こちらは「Indonesian Samba Source」。いつもはカレーなどを頼みますが、今回は少し冒険してみることに。これ、インドネシア「Indonesian Samba Source」を使ったメニューで、メニュー名もそのままなぜかソースの名前です。このソース、シュリンプをペースト状にしたものがメインで、チリソースやにんにく・生姜・ライムジュースなどがミックスされているようです。下に敷いてあるパリッとしたものは、あまり味がなかったのですが、上に乗せてあるメイン料理のこのソースが、ちょうど良い辛さで美味しい!シュリンプがメインと聞いてビビって食べましたが、他の調味料と混ざっていて、言われなければシュリンプだとわからない感じ。豚肉・野菜もたっぷり取れて、ちょうど良い辛さでライスも進みます。

 

 

謎のメニューが多かったので、勇気を出して注文しましたが、こうゆう美味しいものに出会えるとラッキーですね。一度食べてみてください。

 

今日はお酒を飲まず2品頼んで、チップ込みで30ドル程度でした。アメリカンなお食事に比べてリーズナブルに楽しめて大満足でした。

 

 

 

 

 

その他、この店舗ではいろんなアジア料理のミックス、小籠包のようなもの、日本酒、パッタイ、があります。バリエーションが豊富なので、みんなでワイワイ何を食べるか決めるのに良い感じです。

 

 

これからも引き続き、ロングアイランドのレストランを開拓して行こうと思います!