いろたし日記

ニューヨークの色

NY在住者による、ニューヨーク情報をメインとしたブログです。誰かの人生にちょっとだけ色を足すようなブログになれたら。

MENU

NYの穴場おもちゃ屋「トイザらス・エクスプレス」でお土産・ボードゲーム探し

マンハッタンの中心にある、タイムズスクエアのトイザらスは残念ながら2015年末に土地代が高騰したため閉店してしまいましたが、ターミナル駅である「Penn Station」近くに、何とトイザらスがあります!

f:id:iroppu:20170508111835j:plain

このトイザらスは、おもちゃの品揃えが豊富ですが、観光地であるタイムズスクエアからは離れているため、観光客があまりおらず、穴場となっていました。そんなトイザらスを紹介したいと思います!

 

概要

ToysRus Express

https://www.toysrus.com/

住所:Manhattan Mall, 901 6th Ave, New York, NY 10001

地図:https://goo.gl/maps/kP9RmxCDaMu

営業時間:日〜木は朝7時、金土は9時半開店。

閉店時間は日月23時、火〜木22時、金土は21時。

 

最新情報は公式HP参照。

 

外観

ペン駅を地上に上がり、地図を頼りに歩くと、「マンハッタン・モール」という建物の中の2Fに、トイザらスを発見。

f:id:iroppu:20170508111847j:plain

外からは地味すぎてわかりにくいので注意です。(写真にある「JCPenney」という赤い旗の左の、キリンのマークの場所です)

 

f:id:iroppu:20170508111846j:plain

少し寂れたモールの2Fにエスカレーターで上がると、奥にあります。暗めの照明で、日本の寂れた百貨店を彷彿とさせます。

f:id:iroppu:20170819085052j:plain

このキリンが目印です。早速入ってみることにします。

 

店内の様子

f:id:iroppu:20170508111835j:plain

店内に入ると、真っ先にこのロゴが!このロゴを見ると安心しますね。

 

f:id:iroppu:20170508111836j:plain

おなじみのLEGO製品もありました。

 

楽しげな商品を紹介

 

この店舗は大型店舗・アウトレット商品の取り扱いもあり、非常にたくさんの商品がありますが、その中でも筆者が気になった商品を紹介していきます。

f:id:iroppu:20170819084956j:plain

トーマスと仲間たちの詰め合わせです。このサイズで10個セットだと、お土産にぴったりですね。

 

 

f:id:iroppu:20170819085006j:plain

「Wrist」と呼ばれる、蝶のぬいぐるみ2つセット。アメリカでは左右対称でない人形はよくあるのですが、こちらは、もともとニヤリとした表情のぬいぐるみでした。笑

 

f:id:iroppu:20170819085011j:plain

恐竜のフィギアセット。自然史博物館でも恐竜グッズが人気で、おもちゃ屋さんにはよくリアルな恐竜のフィギアが置いてあります。

 

 

f:id:iroppu:20170819085019j:plain

謎のブタさんと仲間たちの10匹セット。アメリカでのシルバニアファミリーの立ち位置なのでしょうか、イラストのブタのシュールな感じが可愛い。

 

f:id:iroppu:20170819085023j:plain

ボードゲームコーナーに紛れ込んでいた、スターウォーズの音が鳴るマシン。頭部・目・胴体・マスクの中心部分、と押せる場所がたくさんあるのですが、それぞれ違う音がなり、タイミングよく鳴らすと「ダースベーダーのテーマ」を演奏できる、という、かなり高度なおもちゃです。子供向けとは思えないものが突然現れてびっくり。

 

f:id:iroppu:20170819085028j:plain

「パイ・フェイス」というおもしろい装置を発見。顔面パイ投げをマシンを使って子供たちにやらせるというとんでもないおもちゃです。しかも名前を変えてバリエーションがたくさんあります。ここ全部パイ投げマシンコーナーなんですけど・・怖い。

 

f:id:iroppu:20170819085032j:plain

FIZZY FACTORYという、女の子向けのバブルボムを作るおもちゃです!「LUSH」のバブルバス用のボールを作る感じです。これはキュートで面白いおもちゃですね。入浴剤の元らしきカラフルな粉を混ぜて、メッセージカードなども閉じ込められるようです。これは40ドルぐらいでした。

 

f:id:iroppu:20170819085035j:plain

大人気「カーズ」の大きめのフィギアも。タイヤもちゃんと動くので、車が好きな子供のお土産にぴったりですね。

 

f:id:iroppu:20170819085039j:plain

アメリカらしく、さすが!と思ったのがこちら、ガンコーナー。BB彈ではなく、先端がスポンジ状になった大きめの弾が打てます。300個入りの弾丸も使い捨て用として売っています。ガンの種類も豊富。

 

f:id:iroppu:20170819085044j:plain

マインクラフトのレゴコーナーも充実。たくさんの建築物が作れます。

 

f:id:iroppu:20170819085048j:plain

ハンドスピナーもあります。真ん中には、近頃映画化もされた「絵文字」の顔が描かれているデザインです。「NINJA」と名付けられたハンドスピナーもありました。確かに、手裏剣にちょっと似てますね。

 

ボードゲームも豊富!

 

f:id:iroppu:20170508111839j:plain

さて、お次は筆者の趣味でもある「ボードゲーム」コーナーに直行。キッズ向けのボードゲームがたくさんあります!お目当ての「Connect4」も発見しました。

 

f:id:iroppu:20170508111841j:plain

アメリカでは、子供向けメモリーゲーム(記憶ゲーム)もお手頃価格でたくさんあります。「SHADOW Matching」は映画「ペット」のキャラクターが描かれたパッケージがありました。アメリカではよくみかけますが、日本ではあまり見かけないゲームです。影絵からキャラを当てるゲームです。

 

f:id:iroppu:20170508111842j:plain

昨日行ったボードゲームショップでも目にした「SORRY!」は、2〜4人で遊べる、子供向けすごろくのようです。他人を蹴落としていく際に「SORRY〜」と発するようで、このゲームでアメリカの子供達は自己主張の方法を覚えるのでしょうか・・

 

 

f:id:iroppu:20170508111844j:plain

その他、UNO、モノポリーをはじめとするゲームがたくさんありました。

 

アメリカのボードゲーム土産としてオススメするのは、「ドミノ」です。「ドミノ」は、ドミノ倒し・・ではなく、牌に描かれた数字が同じであれば繋げていく、とてもシンプルなゲームです。

 

f:id:iroppu:20170508132034j:plain

トイザらスのプライベートブランドの「ドミノ」もあり、日本だと、色がついたカラフルなドミノは珍しいのですが、このドミノ、色・缶ケースがついて何と6ドルです。安い!友人も購入していました。

 

とはいえ、ボードゲーム専門店ではないので、品数は劣ります。ボードゲームを探す場合は専門店「The Compleat Strategist」がおすすめです。トイザらスからも歩いていける距離です。

 

www.iroppu.com

 

一押しマイナーお土産

 

f:id:iroppu:20170508111838j:plain

ボードゲームが趣味のため、普段おもちゃ屋ではボードゲームのコーナーしか見ないのですが、今回どうしても気になる商品を発見しました。それは「カラフルリコーダー」です!しっかりしたリコーダーは18ドルもするのですが、右にあるチープな軽いリコーダーは、何と3ドルぐらいでした!安い!しかもこのカラフルさがアメリカっぽくて可愛い。学校指定のリコーダーはないのでしょうか・・ちなみに、安いしポップだからという理由で、この商品を友人のお土産に勧めたのですが、「あげても吹いてくれそうな年代の相手がいない」という理由で却下されました。

 

 

おもちゃ専門店では「Dinosaur Hill」の方が品揃えが可愛らしく、セレクトセンスを感じるのでおすすめです。

 

www.iroppu.com

 

 

おわりに 

いかがでしたでしょうか。タイムズスクエアからは少し離れていますが、地下鉄で2駅で行ける距離にあるので、自分だけの「これぞ!アメリカならではのお土産」を探して見てはいかがでしょうか。品揃えは豊富なので、ワクワクしながら見れること間違いなしです。キッズ向けボードゲームの品揃えも豊富なので、子供と一緒に訪れると盛り上がること間違いなし。ボードゲームが趣味の方も、足を運んで見てくださいね。

 

 

お土産探し・ニューヨーク観光で人気の記事はこちら。

 

www.iroppu.com

 

 

www.iroppu.com

 

 

www.iroppu.com